公益社団法人 日本国際生活体験(EIL)

資料請求・お問い合わせ
学校関係者の皆様へ 海外の皆様へ

交換留学とは

交換留学とは、その名の通り留学生を日本から海外へ、海外から日本へ交換するプログラムです。EILの考える交換留学は、前述の人物交流に加え、文化交流の意味合いが含まれています。そのため、留学生は文化交流の架け橋となるべく、留学先の地域の人々と積極的に交流を持ち、互いの理解を深め、異文化の中での生活に前向きに取り組む姿勢が第一に求められます。

私費留学との比較

私費留学

交換留学

留学先国選択

地域選択

不可

学校選択

不可

保護者の訪問

不可

留学期間

原則10か月 ※1

自由設定

選考試験

必要な語学力

中学3年次までの基礎的な英語力

中学3年次までの基礎的な英語力

留学費用

約145万円 ※2

約210〜500万円 ※2

単位認定

日本の在籍校による

日本の在籍校による

※1.留学先の国によって多少の前後あり ※2.2016年度 EIL交換留学プログラム アメリカ派遣の場合

留学対象者

1.留学渡航時において高等学校在籍者(高専を含む)で、15歳以上19歳未満であること。
2.オーストラリアへの応募者は出発時に17歳以下であること。
3.心身ともに健康で、中程度以上の学力を有する明朗活発な者。

EIL高校生交換留学の特色

01
国際交流の草分け的存在

EILは1932年に設立され、80余年の歴史を持つ国際組織です。世界で最初にホームステイプログラムを開始し、日本では公益社団法人として認可を受けている信頼の厚い団体です。

01
国際交流の草分け的存在

留学中だけではなく、留学前から留学後まで一貫して設定されています。例えば、留学前の研修、語学はもちろん、留学生としてのスタンスも学びます。

01
国際交流の草分け的存在

多くのOBOGが留学の最大の収穫は、OBOGとの出会いと語ります。EILでは、アラムナイと呼ばれるOBOG組織を運営し、定期的な情報交換やイベントを行っています。

留学(出願~出発)までの流れ

STEP.1 出願

募集要項を請求し、手続きに従って出願してください。

STEP.2 選考試験

書類審査、筆記テスト、面接(日本語、英語)、作文などから、留学生としての適性を判定します。選考日から2週間以内に合否を通知します。

STEP.3 英文書類作成/英語通信講座

受入先選定に使うための書類を作成します。受入団体は、この書類に書かれている留学生の趣味や考え方などを参考に、受け入れ先を決めていきます。あわせて、出発に向けて英語通信講座を開始します。

STEP.4 出発前オリエンテーション

冬出発生は10月頃に、夏出発生は3〜4月頃に2泊3日で実施します。原則として保護者の方も1日でオリエンテーションを行います。

STEP.5 留学前英語研修

希望者は、留学開始前の2週間~4週間、現地研修を受けられます。留学のウォーミングアップとして好評を得ています。

STEP.6 留学開始

冬出発生は1月~2月、夏出発生は7月~9月にそれぞれの派遣国に出発します。