公益社団法人 日本国際生活体験(EIL)

資料請求・お問い合わせ
学校関係者の皆様へ 海外の皆様へ

vol.13 北浦 靖子&日野浦 藍子

子どもたちに「世界は広い」ことを伝えたい

 飛行機トラブルで予定より遅れてミシガンの空港に降り立った高2の夏。それでもホストファミリーはバルーンを持って歓迎してくれた。不安でいっぱいだった心がほどけていくのを感じた。

 バルーンを仕事にすることはずっと夢だった。きっといつもハッピーでいられると思ったから。念願のアトリエをオープンした直後、近くに高校留学のOG仲間が引っ越してきた。考え方や想いが一致し、アトリエで子ども向け英会話教室をスタート。

 つくりたいのは、英語力だけじゃない、子どもの興味の幅や可能性を広げられる場。留学を通して「世界は広い」ことを知った自分たちだからこそ伝えられることがある。都会とは言えないこの地でやることに意味がある。その信念で、2人は今日もバルーンに囲まれながら、子どもたちに世界を伝える。

北浦 靖子(Yasuko Kitaura)
2002年アメリカ派遣 愛知県春日井市出身

金城学院高校2年時の2002年夏よりアメリカに留学。帰国後3年生に復学し、金城学院大学に入学。同大学卒業後、ホテル、不動産業を経て、2013年「Balloon Design Studio uku 」を起業し、現在に至る。

日野浦 藍子(Aiko Hinoura)
2000年アメリカ派遣 新潟県新潟市出身

新潟明訓高校の3年時の2000年夏よりアメリカに留学。帰国後3年に復学し、イギリスのエセックス大学に入学。同大学卒業後、食品メーカーを経て、2016年5月より英会話教室「Cheers」代表。1児の母。